脱毛の掛け持ち、今や常識?

いつも利用する駅の近くに新しい脱毛サロンが出来ていました。
そのサロンは全国にお店がある有名なサロンで、会社の後輩は早速申し込みをしたそうです。
脱毛と言えば、私も一年ほど前から「ミュゼプラミナム」に通っています。
最初は脇の脱毛だけのつもりが、欲張って膝下コースにも申し込みました。
ミュゼは料金が安く魅力的ですが、なかなか予約が取れないところが難点です。
そんな話を友人にすると、なんと彼女は脱毛を掛け持ちしていると言います。
確かに、掛け持ちしてはいけないという決まりはありませんが、なんだか目から鱗状態です。
彼女も最初はミュゼに通っていましたが、なかなか予約が取れず、会社の近くのサロンへも行くようになったとのこと。
両サロンともキャンペーンを利用したので、非常にリーズナブルに通えているそうです。
ミュゼでは脇とVIOゾーン、もうひとつのサロンでは腕と脚という風に使いわけているようです。
気になるのは、総額いくらかというところです。
聞いてみたところ、キャンペーン利用で2万円ほどだそうです。
私も早速、彼女が通っているサロンを紹介してもらうことにしました。
彼女のように、ミュゼと掛け持ちで通うつもりです。